月額BARブログ

ゆるーいブログです。たまに役立ちます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. HARUMI
  4. 結婚しない男性が増加中!その心理と特徴を徹底解明

結婚しない男性が増加中!その心理と特徴を徹底解明

日本の未婚率は年々高まってきています。40代男性の4人に1人が未婚という時代。
結婚できないわけではありません。なぜか、結婚しないんです……。魅力的な男性なのにもったいないって思いませんか。

モテる男性がまだまだ未婚のまま残っているんですよ! 

なぜ、結婚しない選択をしているのか。
今回は、そんな男性の特徴と結婚しない理由についてみていきます。

結婚しない男性たちの特徴

結婚しない男性たちは、結婚できる要素を十分に備わっているのに、あえて結婚しない状態の人たちです。容姿も良くて、高収入、仕事も完璧で性格もやさしい。
結婚できるのに独身の道を選ぶ男性たちが、どうして増えているのでしょうか。

とにかく俺のために

自分のことを好きにやりたい! 自宅も、所有物も自分好みを自己で所有したいという願望が強い人が多いです。会社経営者や実業家に多いタイプかもしれませんね。「結婚」という制度に縛られたくはない、そして、モテるのでアラフォーになっても遊べる女性がたくさんいる。そんな生活は、結婚しなくても何も困ることはないのです。

また、自分の生活のペースが決まっていて、相手に合わせることが苦手な人も多くいます。結婚することで、自分の時間は減ることは当然なので、そうなることが嫌なのではないでしょうか。

そして、結婚したら責任感も増え、余計なプレッシャーが増えると思っています。
結婚してもうまくいかないかもしれない、自分の性格を理解しているがゆえに結婚の決断ができない男性が多いということですよね。

プライドが高く、結婚相手へ求めるハードルが高すぎる

物事へのこだわりとか理想が高い人が多いといえます。
結婚は普通は人生で1度なので、相手を選ぶことにも妥協ができないでいます。

容姿に自信があったり、今までの自分の成功体験を理解してくれたり、とにかく、プライドの高い男性に多い特徴です。そういう男性っていますよね! 自分の価値観を押し付けてくる人!

自分のふさわしい女性が現れるまで、結婚しようとしないので、なかなか理想の女性を見つけることは難しいですよね。俺に見合った女性が現れないと、ちょっと勘違いしているところも結婚そのものを遠ざける理由なのかもしれません。

同棲に燃え尽きてしまう

よくいわれるのが、同棲を長くしすぎると結婚できないということ。
「今更結婚とかどうでもよい」と疑似結婚状態になってしまうことで、結婚しないまま過ごすパターンですよね。このタイプもアラフォー男性には多いんです。

なかなか結婚に踏み切らない男性に、女性は不安になるし、浮気にはしってしまうような悪循環に陥ってしまうのではないでしょうか。

結婚しない男性が急増する理由

誰かと共同生活を送ることへの想像ができない

すでに、ひとりでのライフスタイルが確立している人が多いので、今後も今の状態でひとりで生きていくことを見据えていると考えられます。すでに自分の生き方が決まっている男性を落とすのは難しいといえるかもしれません。

結婚への執念や選択肢がなく、未婚のまま生きる男性が増えたことは事実ですよね。

純粋に女性と遊びたい

未婚で、これだけ魅力的な男性なら当然モテます。女性はほっとかないし、男性から言い寄っても断る女性は少ないでしょう。また、これまでも、女性経験は多いはずなので、そこから抜け出せない男性が多いのです。

日本は、一夫一妻制なので、結婚して縛られるリスクよりも、ひとりでいる方が「楽」と考えているということですよね。

仕事や趣味に没頭していたい

妻子ができると、自分の時間が持てず、今まで自分自身の仕事や趣味に使っていた時間やお金を家族に回すことになってしまいます。特に、お金が…という男性の話はよく聞きますよね。お小遣い制になるときついですもんね。

仕事や趣味よりも家族を優先しなければならないことが耐えられない。それは、女性でもそのような考え方の人はいるのではないでしょうか。
稼いだお金は自分のために使いたいという気持ちはとても分かります。

まとめ

今回は結婚しない男性についてまとめました。意外と当てはまっている人いませんか?

特に、外資系金融マン・大企業の管理職・研究職・弁護士といったプライドが高い系の職業にはこのような傾向が強いイメージです。

結婚する意欲のない男性に積極的にアピールしても、なかなかうまくはいきません。
少しでも、自分に振り向いてほしいなら、おしとやかで、1歩も2歩も下がった男性を尊重できる女性を演じていきましょう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事